入賞作品

第9回 : パブリック・サービス・プレイス

優秀賞

優秀賞

三好誠人、清水誠一郎、青木大輔、室園一彦、吉村信一、河相弘二、清水麻紀子

作品の全体を見る PDF(2.0MB)

COMMENTS

審査委員長 内井昭蔵
博多の土地に根づいたスペースをプレイス化したもので、好感が持てる案であった。
審査委員 香山壽夫
地域の歴史、具体性に根ざし、説得力ある表現で提案した力作で、私は強い共感を持った。この提案は、現実に地域共同体に実現されれば、生きた力となるものに違いない。
審査委員 田中俊六
博多の山笠をテーマとし、それに防災的な機能を追加して再生する提案として、その優れた絵画的手法が評価できる。