入賞作品

第15回 : 都市インフラに支えられる組立式住宅キット

優秀賞

優秀賞

田中信也(千葉大学大学院)、山本学(神奈川大学大学院)、三谷健太郎(東京理科大学大学院)

作品の全体を見る PDF(0.8MB)

COMMENTS

審査委員長 原 広司
災害時に備えた提案で、ガードレールを活用する軽妙さがあった。プレゼンテーションも整っていた。
審査委員 伊藤 肇
災害時の簡易住宅に真っ正面から取り組み、道路脇のガードレールが組立住宅の骨組みになる実現性の高い提案であった。都市災害時の住まいを考える上で参考になる提案であり、このような提案が発展して現実のものになれば素晴らしいことではないかと思った。
審査委員 團 紀彦
ガードレールを仮設住宅のユニットの部材とするきわめて現実的で明快な提案が評価された。